脱毛・白髪の治療に使うアロエの使用方法

アロエで髪が蘇るでもアロエの頭髪に効く成分について説明しましたが、ここではさらに具体的に解説します。

まず、育毛や養毛に効果を発揮する成分として、ポリフェノールが挙げられます。皮膚に浸透しやすく細胞を適度に刺激する効果があります。毛細血管や毛細細胞の働きを活発にします。

もうひとつ、毛細細胞を活発にするレクチンという成分も含んでいます。

細胞の働きが衰え、脱毛や白髪になった時こそアロエが効果を発揮します。アロエを使ったマッサージや洗髪で頭皮や毛根を活性化することができるからです。

この場合は、アロエの葉肉の液汁で念入りにマッサージをすると同時にアロエを飲むといいでしょう。アロエは血液を浄化する働きがあるので、内服することでさらさらの血液を作り、血行をよくした上で養毛効果を高めることができるのです。

脱毛や白髪にはさまざまな原因があります。ホルモンバランスの崩れ、強度のストレス、遺伝など、こうした場合は、アロエの効果も大きくは期待できません。
ただ、アロエのマッサージや内服がマイナスになることはありません。

アロエで頭皮マッサージ

1.ゼリー部分を使う

念入りに洗い、葉からとげや表皮を取り除き、ゼリー部分だけにします。この部分を直接、頭皮にすり込みマッサージします。すりおろしたものでも同様の効果があります。

2.アロエヘアトニックを使う

念入りに洗い、葉からとげの部分を取り除き、すりおろします。そのままか、あるいは、布巾でこしたものを水と混ぜます。このときの水も浄化された水を使うと効果的です。
混ぜる割合は、アロエ1に対して水2です。
これを一般のヘアトニックと同様の方法で頭皮につけ、マッサージします。

アロエ成分が含まれる育毛剤はこちら

脱毛・白髪の治療に使うアロエの使用方法」への2件のフィードバック

  1. みいた

    大変に参考になりました。
    ありがとうございます。
    これからも 健康に役立つ記事を楽しみに拝見したいとおもいます。

    返信
    1. admin 投稿作成者

      ありがとうございます。よいcontentsを作れるよう努力していきたいと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です