美容に」カテゴリーアーカイブ

唇の荒れにも効果を発揮するアロエ

冬などは、女性に限らず男性でも唇が乾燥して荒れてしまいます。ちょっと大きな口をあけたり、笑ったときに唇が割れてしまうことも。

こんなときにアロエはとても効果を発揮します。肌の水分を保つ保湿作用や消炎作用が、唇のかさつきや傷を修復します。

アロエによる4つのリップケアの方法

生のアロエで

取ったばかりのアロエの切り口から出る液体をそのまま唇に塗ります。一番な簡単な方法ですが、即効性があります。肌の弱い人には強すぎる場合もあるので薄めて使うといいでしょう。

アロエの化粧水で

アロエ化粧水を唇に塗ります。フェイスケアと同様髪の毛にも効果があります。

市販のリップクリームで

市販のリップクリームにすりおろしたアロエを混ぜて使います。アロエは保存がきかないので必ず毎回使うときに直前に混ぜます。

アロエ漬け蜂蜜を使う

唇に、アロエを漬けた蜂蜜を塗るだけですが、アロエと蜂蜜、双方の効果が出て非常にみずみずしく美しい唇になります。

口臭予防にも効果発揮のアロエ

口臭は自分ではなかなか気づきにくいのですが、周囲の人にはとても気になる症状です。よほど親しくなければ注意することも難しいのが本当のところです。

口臭を断つには、とにかく口の中を清潔にするのが一番です。これにアロエの殺菌作用がとても役に立ちます。
また、ケアを怠ったために口の中で炎症を起こしてしまった場合には、アロエの消炎作用が効果を発揮します。
ただし、口臭の原因には、歯槽膿漏や胃が悪い場合もありますので症状がひどい場合には、医師の診察も必要です。

口臭予防の方法

食事の後や眠る前など1日に複数回行うと効果的です。また、お酒や臭いの強いものを食べたときは、アロエのゆすぎ液をそのまま飲んでみます。効果がアップします。

  1. アロエの生の葉をすりおろしてこれを10倍ぐらいの水で薄める。
  2. うがいと同じやり方で1で口の中をゆすぐ。数回繰り返す。
  3. 最後に軽く水で口をゆすぐ。ゆすがずそのままにしていおいてもよい。

痛んだ髪をアロエアロエトリートメントで

髪は毎日のブラッシングやドライヤーの熱、そして過度な洗髪などによっても痛みます。また、太陽光線や冷たい風、オフィスの乾燥した空気など髪にとっての環境は意外にも厳しいのです。
脱毛や白髪で特に困っている人でなくても、できるだけ髪は大切にしたいものです。髪は皮膚と異なり、再生するまでに2年~5年もかかりますので、できるだけ丁寧にヘアケアもしたいところです。

基本のトリートメント

  1. 蒸しタオルで髪を5分間蒸す。
  2. その間にアロエの生の葉をすりおろして、布でこして絞り汁を作る。はじめての人や肌の弱い人は葉のゼリー部分だけを使って絞り汁を利用するといいです。
  3. 5分たったら2の絞り汁を頭皮にふりかけます。
  4. 指先で頭皮をマッサージ。このとき、つめで頭皮を炒めないようにします。
  5. もう一度、1を繰り返します。
  6. シャンプーで頭皮を洗う
  7. 絞り汁を水で薄めたものでリンスする。しばらくしたら軽くすすぐ。

その他の方法

ゼリー部分を利用する

すりおろしたりせずに、2で直接ゼリー部分を頭皮にすり込んでも効果があります。すりおろしたするのが面倒な人は、この方法がおすすめ。ただし、はじめての人や肌の弱い人は注意します。

アロエの粉末を利用する

アロエの粉末を水(湯でもOK)に溶かして使います。保存も可能な粉末を参考にしてください。
粉末だと保存もきくので長期間使用できます。

美容にも最適な「アロエ効果」

表情も若返るアロエマッサージ

人間の皮膚細胞は、毎日、新陳代謝を繰り返しています。しかし、何らか野理由でそおんがスムーズにいかない場合は、肌にトラブルが発生します。

これを防ぐためには、しっかりした素肌ケアが大切です。皮膚の老化は、コラーゲンの減少が大きく影響していると言われますが、このコラーゲンの育成にアロエが効果を発揮します。そして、アロエの保湿作用が肌をみずみずしく保ちます。

アロエの化粧水を使って、フェイスマッサージをしてみましょう。とにかく続けることが大切です。

アロエマッサージの素肌ケア

  1. 最初に丁寧に洗顔します。このとき石鹸などが肌に残らないように注意します。
  2. アロエ化粧水を顔全体につけます。
  3. 次の順番でマッサージします。
  • 顔…顔の真ん中からこめかみの方向に向かって円を描くようにマッサージする。
  • 鼻…鼻の両側を上から下へ向かってマッサージする。
  • 頬…頬骨から耳の方向に向かって、円を描くようにマッサージする。
  • 口…口の両端を親指と人差し指でつまみ軽く引っ張る。これを数回繰り返す。
  • 首筋…人差し指、中指、薬指の3本の指で首の付け根から顎に向かってマッサージする。

しみが消えるアロエパック

しみやそばかすはなかなか消えないものです。諦めてしまう女性も多くいます。
特にシミの場合は、女性だけでなく男性も多く悩みを抱えています。
しみの原因は、紫外線によってメラニン色素の新陳代謝がくるってしまうためです。ゴルフやテニス、水泳などが好きで日焼けの機会が多い人は、特に注意が必要です。そんな日焼けの多い人にオススメなのが「アロエパック」です。

肝臓の働きが弱っている人は、しみが増える原因になりますので注意が必要です。

アロエパックの作り方

  1. 切り取ったアロエをきれいに水洗いし、とげを取り除く。
  2. アロエをすりおろし、ガーゼか布でこす。
  3. こした汁(大さじ一杯)にレモンの絞り汁と小麦粉(大さじ2杯)を入れよく混ぜる。
  4. 3を患部に塗る。
  5. 10分~20分ぐらいしたら洗顔。初めのうちはパック時間は短めに。

生のアロエが手に入らない人は無添加のアロエ化粧水を使うといいでしょう。

アロエベラ粋 化粧水 Im しっとりモア 120ml

「アロエベラ粋 化粧水 Im しっとりモア 120ml」は、アロエベラ葉水を主原料にプラセンタエキス、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲンを配合したアロエの化粧水です。アロエベラの持つ美肌成分を最大限に引き出す低温濃縮蒸留製法によって葉水を抽出。とろっとしたローションで、もっちり肌へ。無着色・無香料・無鉱物油・弱酸性・石油系界面活性剤無添加・ノンアルコール・ノンパラベン。

使用方法

洗顔後、手のひら又はコットンに500円硬貨大をとり、やさしく肌になじませてください。